演奏動画

2018年7月22日日曜日

「C調言葉に御用心」を弾いてみよう!


こんにちは。ウクレレプレイヤーの出葉広貴です。

「夏だ!サザンだ!」ということで、『C調言葉に御用心』のレッスン動画をご紹介します!
サザンの中でも夏のイメージが強い曲だなーと思っているんですが、皆さんはいかがでしょう。

まずは簡単に曲の紹介を。
『C調言葉に御用心』は1979年発売のサザンオールスターズ通算5枚目のシングル。
タイトルの「C調」とは、「調子いい」→「ちょうしー」→「C調」という業界用語のような言葉遊びなのだとか。
実は曲のキーは「E調」なのですが、浮ついた感じと夏の雰囲気があって良いですね。

夏といえば、サザン、山下達郎、イーグルス。
どれもリアルタイムの世代ではないのだけれど、夏は毎年聴いています。


さて、レッスン動画について解説します!
今回はコードフォームを動画にまとめました。

演奏がついているので、コードチェンジのタイミングもわかりやすいのではないでしょうか。
前後のコードとの共通点を考えると、無駄なくフィンガリングすることができますので、ぜひ考えてみてください。

夏にぴったりの曲なので、ぜひ演奏してみてくださいね!

2018年7月19日木曜日

夏なんです


毎年夏が近づくにつれ、ありがたいことにこの動画の再生回数が多くなる。
自分で演奏してても、人の演奏を聴いていても思うのだけど、ウクレレのサウンドは夏に心地よい。
暑いところで生まれた楽器なんだなあ、と納得できる。

さらにいうと、ハワイ生まれの木材で出来たウクレレの方が夏っぽいサウンドに感じるのはなぜだろう。
ハワイでよく聴く音色だから夏のイメージなのか、涼しげな音色だからハワイで演奏されているのか。

「タマゴとニワトリどちらが先か」みたいな話だけれど、必要があって「タマゴ」だったり「ニワトリ」が出てきて人々に愛されるわけだから、案外こういう生い立ちについて考えるのは重要かもしれないと思う。

次回8/4のウクレレ・クリニックは…


こんにちは。出葉広貴です。

次回8/4はなんと、ウクレレで山下達郎「SPARKLE」です。
夏の名曲をウクレレで、さらに夏っぽく演奏しましょう!

印象的なカッティングをメインに解説しようと思っていますので、ご興味のある方は気軽にご参加くださいね。

個人的にも大好きな曲なので、今から楽しみです。

詳細はこちらからご覧ください!
https://dewahiroki.blogspot.com/2017/03/acousphere-cafe-ukulele-clinic-lesson-tokyo-japan-ogikubo.html

2018年ウクレレ・クリニック年間スケジュール!
ギター・バージョンのレッスン動画もアップしています!

レッスン動画つき!山下達郎『SPARKLE』の弾き方を解説します!

今週の人気記事