演奏動画

2017年11月8日水曜日

キャント・バイ・ミー・ラブを弾き語ってみよう!

こんにちは。ギタリスト・ウクレレプレイヤーの出葉広貴です。
今回はThe Beatles「Can't Buy Me Love」のウクレレ伴奏レッスン動画をご紹介します!

「キャント・バイ・ミー・ラヴ」は1964年に発表されたビートルズの6枚目のシングル。
作詞作曲はレノン=マッカートニーですが、実質的にはポール・マッカートニーの作品であると言われています。
タイトルの"Me"にはリヴァプールの方言で"My"の意味があります。

イギリスでは100万枚、アメリカでは210万枚も発売前に予約され、史上初の予約だけで100万枚売れた作品となりました。
ギネス世界記録にも登録されています。

さて、今回の動画ではウクレレデュオで演奏されています。
演奏に合わせてコードフォームが表示されるので、確認しながら押さえてみましょう!

伴奏にはストロークという奏法が用いられています。
弦をリズミカルにストラムする奏法ですね。

この動画を制作したのは、Aerialの池田さん。
この動画の他にもたくさんのレッスンコンテンツを制作されているので、ぜひチェックしてみてください!

Aerial Youtube Channel






------------------------------------------------------------------
荻窪にてギター・ウクレレレッスンを開講中!
ギター・ウクレレは適切な練習によって必ず弾けるようになる楽器です。
現役プロギタリストが親切丁寧に指導いたします。
一緒に音楽のある生活を楽しんでみませんか?

レッスン料金は¥3,500(60分)です。
年会費、入会費、キャンセル料などはありません。

レッスンをご希望の方は、
・お名前
・ご連絡先

などをご記入の上、dewahiroki@gmail.comまでお送りください。
ご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。
お待ちしております!

詳しいご案内はこちらをどうぞ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

今週の人気記事