演奏動画

2018年7月19日木曜日

夏なんです


毎年夏が近づくにつれ、ありがたいことにこの動画の再生回数が多くなる。
自分で演奏してても、人の演奏を聴いていても思うのだけど、ウクレレのサウンドは夏に心地よい。
暑いところで生まれた楽器なんだなあ、と納得できる。

さらにいうと、ハワイ生まれの木材で出来たウクレレの方が夏っぽいサウンドに感じるのはなぜだろう。
ハワイでよく聴く音色だから夏のイメージなのか、涼しげな音色だからハワイで演奏されているのか。

「タマゴとニワトリどちらが先か」みたいな話だけれど、必要があって「タマゴ」だったり「ニワトリ」が出てきて人々に愛されるわけだから、案外こういう生い立ちについて考えるのは重要かもしれないと思う。

0 件のコメント:
コメントを投稿

今週の人気記事